パワーテールゲート
パワーテールゲート
パワーテールゲート
...
リモートコントロール
静音ソフトクローズ
挟み込み防止
マルチウェイコントロール
手動/オート切り替え
開閉時アラーム

scene

コスティックはテールゲート販売の国内トップシェア
さまざまなシーンでパワーテールゲートは快適なカーライフを提供します。

Latest Products Image

手がふさがっているとき

トランクは荷物を積むスペース。
荷物で片手が塞がっていてもリモコンキーで簡単にテールゲートの開閉ができます。

Latest Products Image

女性にも嬉しい

背が低く力の無い女性にはハイエースのテールゲートの開閉は重労働。質の高いパワーユニットでスムーズに開閉できます。

Latest Products Image

雨の日に

パワーテールゲートがあれば、雨の日に濡れたボディに触れることなくバックドアを開閉することができます。

scene

高性能パワーモジュール

ハイエースの重く、大きなテールゲートの為に開発された新モジュールでスムーズなバックドアの開閉を実現。
また、最先端のダンピング技術による、ソフトクローズ機能付きで、大幅に開閉音を軽減。

力点に負荷のかかる簡易なダンパー式とは違い、
costickのハイエースパワーテールゲートは
他車種においてメーカーも採用しているモーター式。
安全性と耐久性に優れています。

Content Image

開閉時アラームシステム

テールゲートが稼働している間は、アラームが鳴り危険を防止します。                

Content Image

マルチウェイコントロール

テールゲートを純正キーや運転席スイッチ、バックドア側面の各スイッチで自動的に行うことができます。
必要の無いときには解除ボタンで手動への切り替えもOK。

Content Image

イージークローザー標準装備
(※1型~3型)

テールゲートはドアの中でも最も重いドア。
イージークローザー標準装備だから半ドアの心配もありません。(4型に関しては純正のクローザーとなります)

Content Image
Latest Products Image

純正キーがリモコンに。

純正キーが離れていても開閉できる便利なリモコンに。運転席にも開閉ボタンがあり、どこにいてもスムーズにリヤゲートを開閉できます。

Latest Products Image

挟み込み防止機能

ドアに一定以上の力が加わるとセンサーで自動的に停止する機能付きで、安全性にも考慮。
挟み込み防止機能は、挟まれる物や挟まれ方によっては挟み込みを検知できない場合があります。開閉時には十分にご注意ください。

Latest Products Image

自然なフィッティング

モーターユニット格納部は、後付け感の無い自然なフィッティングで、純正のような仕上がり。

option

ハンズフリー機能

パワーテールゲートと連動した機能で、キーを保持した人間が
リヤバンパー下方において足で所定の動作をすると、センサーが反応して、自動でテールゲートが開きます。
この機能により、荷物等で両手がふさがっている状態でも、
テールゲートに触れることなく開けることができます。

※誤動作防止のため、鍵が開いている時は人や物、小動物を近づけない様に注意してください。センサーが反応し、急にテールゲートが開閉する可能性があります。

Content Image

≪ 200系ハイエースパワーテールゲート生産終了のお知らせ ≫

このたび、200系ハイエース対応のパワーテールゲートの生産終了に伴い、必要な部品の確保が困難になった為、
各パーツの販売・修理サポートに関して下記期日をもって終了させていただきます。

                

受付終了日: 2021年3月31日(水)
対象商品:200系ハイエースパワーテールゲート
      1~3型SGL、1~3型ワゴンGL、1~3型SGLワイド、
4型SGL、4型ワゴンGL、4型SGLワイド、
1~4型バン・ロングバン・DX(デラックス)


※保障期間内の商品に関しましては、引き続き当社の規定に基づいた通常修理サポートを承ります。商品に付属している保証書をご確認ください。

※上記の期日前後でも、故障箇所によっては修理部品の不足などにより修理ができない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※2021年12月1日現時点で、200系パワーテールゲートキット本体の販売を終了いたしました。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、 何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

≪ 200系ハイエース対応表 ≫

型 式対応可否在庫状況詳 細オプション本体価格(税別)
1~3型SGL×オートクロージャーキット付き×103,000円
1~3型ワゴンGL×オートクロージャーキット付き×103,000円
1~3型SGLワイド×オートクロージャーキット付き×103,000円
4型SGL×オートクロージャー純正利用フットセンサー98,000円
4型ワゴンGL×オートクロージャー純正利用フットセンサー98,000円
4型SGLワイド×オートクロージャー純正利用フットセンサー98,000円
1~4型バン・ロングバン
DX(デラックス)
× 弊社製品の取付は可能ですが、モーター格納カバーが設置できず、むき出しになる為、
別途専用カバーを加工・取付する必要があります。詳しくはお問い合わせください。
1~4型ハイルーフ×※現時点で販売時期など具体的な予定はございません。
6型SGL×※最新型での動作・取付確認を行っておりませんのでご利用致しかねます。

ivent



≪ ハイエーステールゲート取付に関してのご注意 ≫

電動テールゲートの電源スイッチ(運転席)をOFFにし再度ONにする場合、必ず初期設定をやり直す必要があります。
初期設定に関しては取付説明書をご確認ください。
電動テールゲートの動作に関しておかしいな?と感じたら一度電源を切り、初期設定を行うようにしてください。



≪ costick最新情報 ≫

※2021年12月1日、完売・製造終了につき、ハイエースパワーテールゲートは販売を終了しました。

※2018年7月3日、ハイエースパワーテールゲートは意匠登録済です。

※2018年3月28日、ハイエースパワーテールゲートは実用新案取得しました。

パワーテールゲート[BMW]、ハイエーススライドドアフットセンサーのYutube動画を公開しました。

パワーテールゲート商品一覧ページをアップしました。
C-HR、ハリアー、アルファード、ヴェルファイア、CX-5、その他国産・輸入車等も対応車種拡大中です。



≪ 雑誌掲載情報 ≫

■ 雑誌HIACE fan[ハイエース ファン]2018年5月17日発行vol.41に、ハイエースパワーテールゲートキットが紹介されました。

■ 雑誌HIACE style[ハイエース スタイル]vol.71に、ハイエーススライドドアフットセンサーが紹介されました。

■ 雑誌カスタムCAR[カスタムカー]2018年5月号(vol.475)に、ハイエーススライドドアフットセンサーが紹介されました。

■ 雑誌Wagonist[ワゴニスト]2018年4月号(No.282)に、30ヴェルファイアパワーテールゲートが紹介されました。

■ 雑誌Wagonist[ワゴニスト]2018年2月号(No.280)に、C-HRパワーテールゲートが紹介されました。

■ 雑誌カスタムCAR[カスタムカー]2018年1月号(vol.471)に、ハイエースパワーテールゲートが紹介されました。

雑誌掲載

home
見積り依頼
販売店・取付店
イベント情報
動画
Top